So-net無料ブログ作成

★お知らせ欄★

●Twitterアカウントとってみましたが全然わかりません(^^ゞ     
出演のご依頼ございましたらgmailにて宜しくお願いします!!
りー(baritone51)ファーストミニアルバム「gener」sold-out!(^^)
ソロギター出演者募集中!!「アコギな夕べ」常時出演者募集!!
メッセージは、baritone51@gmail.com までお願い申し上げます!!

「年内制作CD」クオリティーへの飽くなき挑戦p(・∩・)qガンバレ!ワシ [CD制作]

結線図.jpg

前に記事にした「CD制作向けレコーディング開始〜♪」でのテイクを、親友でもあり、プロ音楽屋(コンポーザー兼プレイヤー)であるC氏に時間を割いてもらってチェックしてもらいました。
相談の末、「CD化するにはクオリティーが低すぎるので、録り直し」という結論に至りました(>_<)。
私も同感の結論です〜。でも、こうやって洗練されてよりクオリティーの高いCDが作れたら、うれしいですもんねー(^^)

流石はC氏。「アコギのレコーディングはやったことないよ」との事でしたが、的確な判断、指摘とアドバイ(仕事柄、当然ちゃ当然なんですがww)
NG指摘とその是正方法・考えどころを対に提案してくれるC氏、思い起こせば中学時代からずーと、「腐れ縁だからしゃーない」とこんな関係を嫌な顔ひとつせずに、面倒をみてもらっております(感謝してますよwww

さて、録りなおしに当たって是正するポイントですが、、、



●今回のレコーディングの経緯
前途の記事に有るとおりで、夏休み中に自宅スタジオ「スタジオりー(ミニミニ防音室)」で、6曲分のレコーディング作業を行った訳ですが、オーディオインターフェイスの都合で、最大アナログ入出力2chという制約での録音環境を踏まえ、先日購入した「t.celectronics g-naturalの音作り」ライン(g-naturalでフルサウンドメイク)+マイキング(コンデンサーマイク1本+フィールドコーダーをステレオマイクとして使用)のミックスといった謂わば、録る前に音を作る式で行いました。(原音ノーエフェクト・ドライ音)録り・後サウンドメイク手法では無く)

まとまった時間が取れる夏休み、購入したてのg-naturalということもあり、後はウキウキ気分でレコーディングを楽しんだ訳ですが、、、、


●C氏の指摘とアドバイス
今回の6曲テイク分に共通するNG要素として共通する最大の問題が、

「音質そのもの」

どういう事かと云うと、決して音楽的ではない「ドンシャリ」サウンドなんです。音楽要素として必要不可欠(主旋律の域)な、中域がぽっかりと無いんです(>_<)。
挙げ句の果てにはC氏には「変なEQ処理とかしたん?」と尋ねられる始末(苦笑。
若干のライン側での補正はあるものの、このテイクに至るような無謀過ぎる中域カット処理は一切なく、私も正直、あれ〜?とは思っておった部分です。
なんで、こうなるの〜?と、C氏アドバイスをヒントに原因を探ってみました。


1.マイキング  
プロの方々のCDをヘッドフォーンで聴くと、ごく自然に恰も目の前にで弾いてる風に聞こえるもんですが、これが、聴くと録るとじゃ大違いで、(上手くやられてる方沢山おりますが)もう大変ww。
私が思うには、プレイヤー自身がマイキングをするとマイクが拾う音とと、抱えてるギターの生音圧(体に振動として感じる部分)とのギャップで、迷子になる傾向があるんじゃないかなぁ〜と思います。
「ラインの音」も同じ理由じゃないの?と突っ込まれそうなんですが、こちらは何故かすんなり扱えるのが不思議です(^^ゞ

要するに、「慣れ」なんですかね〜。エレキ時代も長かったのでラインは抵抗無く扱えてはおるんですが、「マイク」は前途のギャップでサウンドメイキング自体が迷子になってしまうのかなぁ〜と(^^ゞ
又、マイク録りに関しては事項の「弾き方」もかなり関与してきますね〜(汗


2.弾き方
所謂、「りー奏法(サムピック+スカルプチャー(或いはつけ爪)で、パーカッシブな演奏を試みるスタイル)」的な曲調では、そもそも演奏奏法そのものが、発展途中ということもあり、右手がコントロールしきれておらず、不用意な「パコーン」やら、音量の制御が完全に出来てないのも実際です。※(現在改良中www)
マグネットP.Uならば、現状でもぎりぎり音楽的な範囲かなぁ〜とは思うんですが、「マイク録り」ではリミッター・コンプ必須となります(苦笑。
増しては、バリトンギターだし、前途の「ドンシャリ」現象も、この弾き方そのもの原因の一つかもしれません〜。もっとも、普通の演奏スタイルの曲もドンシャリってたんで、もっと根本的な原因があるはずなんですが(>_<)


3.音作り
なんじゃかんじゃいっても、最終的にはやっぱここに至るわけですねwww。
こう書くとなにやら「投げやり」じゃなと、誤解されそうですが、、気がつきましたよ〜ん(^^ゞ

曲に対しての「ギターの音」のイメージが明確な場合、例えば「マイクの音」がかえって邪魔になったりってやっぱり有るわけでして、今回はがむしゃらに「PUサウンド+慣れないマイキング」に拘りすぎてしまって、バランスの悪い録音になってしまった一番の要因だったのかなぁ〜なんて反省しております。
要するに、その楽曲のイメージに対して一番効果的なレコーディング方法を模索するのが大事であって、必ずしも「アコギじゃし、プロの人もそうだし〜、やっぱマイク立てにゃ〜」と、妙な思いこみはこれを機にやめましたwww。

勿論、今後も曲・音のイメージが「マイク録り」だな〜と、思えば当然マイクと弾き方を工夫してチャレンジしていきますし、録音環境だって見直す心構えですよん〜<マエムキダナwww

とはいっても、結局は「キレイな音」がでてれば、自然にキレイな音にとれるんだろうなーと、、(^^ゞ

といった訳でして、今回のレコーディングは失敗に終わりました。年末にかけてライブも若干増えてはきてますが、引き続き年内制作を目標にがんばりますよー!!
コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 9

AKI

より良い音創りに対して試行錯誤敬服ものです。
演奏だけでなく録音環境への細心の注意を払われて
いてこうなるとCD完成が待ち遠しいです!!!!
無事に年内製作完了できますことお祈りいたしております。


by AKI (2008-09-02 12:44) 

Baritone51(バリトンゴイチ)

AKIさん>

いつもコメントありがとうございますー!(^^)

これでもかー!というくらい、沢山の壁にぶつかりながらのCD制作ですが、作る以上は手抜きは絶対しませんよ〜ww。妥協はするかもしれませんが(^^ゞ

●無事に年内製作完了できますことお祈りいたしております。>
ありがとうございます!
引き続き年内目標でがんばりますーー!!

追伸>
ぼちぼち、アコギ分家会もうごきだしましたよ〜(^^)
楽しみですね〜ww
by Baritone51(バリトンゴイチ) (2008-09-02 14:29) 

BOM(b)

先日、ヂョーヂのオリジナルを録りましたが、基本はマイク+ドライラインで、エフェクト音は別トラックにしました。
エフェクトなしで録っておけば、ミックス(私やってないけどwww)は、やはり楽ですよね。

ってか、ダメ出しされたミックス聴いてみたいwww
by BOM(b) (2008-09-03 09:09) 

Baritone51(バリトンゴイチ)

ぼんちゃ>

いつもコメントさんくすです〜(^^)

●先日、ヂョーヂのオリジナルを録りましたが、、>
当然見てますよ〜ww。
録音方法全般、ぼんちゃ辞典を参考書にしておるわけなんですがー、
清水ダイブでゲットした「g-natural」どうしても使いたくって〜(^^ゞ


●エフェクトなしで録っておけば、ミックス(私やってないけどwww)は、やはり楽ですよね。>
全くその通りですね〜。C氏にも云われましたwww。
ヂョーヂくんの方は、元ソースがぼんちゃ録りだから、能率的に作業進んでるだろうな〜(^^)。
やぁでも、たまらさん家の『どぉかぁ~~~~~~んっ!』の処置の方を先に...(^^ゞ


●ってか、ダメ出しされたミックス聴いてみたいwww >
わははwww。
それじゃせっかくだから、多少EQ補正なりして、マイサウンドにUPしてみようかなぁ〜w。

by Baritone51(バリトンゴイチ) (2008-09-03 16:28) 

のぶぞ~

ども~。最近スティッカムが面白いのぶぞ~です。(今のところ聴き専ですが・・・)

期せずして、いろんな方が録音方法について、記事にされてますねぇ~
先日のボンちゃん、大ちゃん先生、で、バリゴーのおっちゃん。

やっぱり「いい音で録る」、その後「いい音で記録する」ってのは、難しいんでしょうなぁ~。
マイク1つでもピンキリだし、ましてマイクセッティングなんて・・・無数?無限にあるわけだし・・・。

でもCD期待してますよぉ~。ガンバレ~!!!
by のぶぞ~ (2008-09-03 18:20) 

おもしろブログの中の人(バレバレ

>中域がぽっかりと無い
真ん中でパックリ割られて、低域&高域に分離して聴こえるとか?

>ってか、ダメ出しされたミックス聴いてみたいwww
わしもそっちに興味深深www

わたすは800円のマイクでアンプ前に置いてPC取り込み、
だって金も手間もかけれんもーんwww

>でもCD期待してますよぉ~。ガンバレ~!!!
楽しみつつガンガレ~(爆
by おもしろブログの中の人(バレバレ (2008-09-03 19:53) 

Baritone51(バリトンゴイチ)

もはようございます〜。横浜方面、曇り空ですね〜

のぶぞ〜さん>
いつもコメントさんくすです〜(^^ゞ

●最近スティッカムが面白い〜
いちむらまさきさん、(http://www.stickam.jp/profile/ichimuramasaki )をはじめ、アコースティックギタークラブのメンバーから、はてはトシちゃん(田原俊彦氏)まで、幅広〜い方々が登場するスティッカムですがwww。

私も演りたい〜、演りたい〜、といいつつ未だに未着手です..(^^ゞ
確かに、会場ブッキング等も一切不要でライブが出来るというのは、魅力ですよね〜(^^)。


●マイク1つでもピンキリだし、ましてマイクセッティングなんて・・・無数?無限にあるわけだし・・・>
そーなんですよ〜。
確かに「音楽的な枠」の範囲であれば十人十色で、それが、その人・その曲のサウンドになっていくとは思ってはおりますが〜、
私の場合はそのまだまだ前段階で模索中です。(^^ゞ

難しい作業とは思いますが、これもまた経験を重ねていけば、いつかは上手になれるかな〜とww。


●でもCD期待してますよぉ~。ガンバレ~!!! >
らじゃー!!がんがりまーす!!!




おもしろブログの中の人(バレバレ>
えー、えー、誰なー?(嘘www


●真ん中でパックリ割られて、低域&高域に分離して聴こえるとか?>
うーんと、なんちゅーか〜
モーゼの十戒というよりは、ドリフのスイカコント的のポッカリ感(イミフメイwww


●わしもそっちに興味深深www>
ありゃwww。
ほんなら、近日中にマイサウンドUPしてみますわ〜(^^ゞ
確かに聴いてもらったほうが、みやすいしwww。


●だって金も手間もかけれんもーんwww>
れれー?マイサウンドのテイクもそうなんかな〜?
うーん、やっぱ生でキレイな音が出せる人は、手こずらないでもキレイに録れるということなんじゃね〜www


●楽しみつつガンガレ~(爆 >
いえっさー!!がんがります〜(^^ゞ

by Baritone51(バリトンゴイチ) (2008-09-04 09:46) 

BOM(b)

> モーゼの十戒というよりは、ドリフのスイカコント的のポッカリ感(イミフメイwww
一瞬
「ははは~なるほど面白い…………????????」
で、考え出したら左脳がフリーズした(激爆)。
by BOM(b) (2008-09-04 13:26) 

Baritone51(バリトンゴイチ)

ぼんちゃ>

●で、考え出したら左脳がフリーズした(激爆)。>
わははWW.
言ってる本人もよく分かっていませんから〜(^^ゞ



by Baritone51(バリトンゴイチ) (2008-09-05 17:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。