So-net無料ブログ作成
検索選択

★お知らせ欄★

●Twitterアカウントとってみましたが全然わかりません(^^ゞ     
出演のご依頼ございましたらgmailにて宜しくお願いします!!
りー(baritone51)ファーストミニアルバム「gener」sold-out!(^^)
ソロギター出演者募集中!!「アコギな夕べ」常時出演者募集!!
メッセージは、baritone51@gmail.com までお願い申し上げます!!

8月22日「魅惑のギターサウンドナイト:Vol.6」プチレポ [ライブ活動]

ピクチャ 1.jpg


驚くほどの沢山のお客様においで頂きまして、ありがとうございました!!!!

出演者の座る所が足らないほどの満員御礼で、いやいやびっくりしました(^^)!!


松尾晶子さん(オープニングアクト)・ぶるーすさん・楽(らく)さん+Kさん

藤戸孝一さん(6弦ベースゲストプレイヤー) ・りー+やす(ボーカル)

にてお届けいたしました「魅惑のギターサウンドナイト:Vol.6」ですが、実にバラエティーに富んだ内容の濃い企画だったと思いますし、1観客としても、十分に楽しめました(^^)


また私に於いては、まだまだな演奏にも関わらず、演奏終了後お褒めの言葉を頂けたりと、レギュラーギターでの演奏活動へ自信を持つことが出来ました!!!!
お客様、出演者様、野毛Sam'sBarマスターはじめ皆さん、ありがとうございました!!

バリトンギターではなく暫くぶりの「レギュラーギター」にての演奏・ボーカルモノ有りといった、ステージでしたが、いつもとは違う緊張でしたよ〜(^^)タノシカッタデス

※マイミクのEさんのお写真をご了承前にお借りいたしました。申し訳ありません!





プチレポ、スタートです(^^)


aikola.jpg

●オープニングアクトの松尾晶子さん、お着物姿はすでにトレードマークでしょうかw。素敵でしたよ!



ぶるーすさん.jpg

●瀬戸内ツアーを終えて、一皮も二皮もむけた感のぶるーすさん。とても楽しく演奏をされておりますw。


りー+やす.jpg

●りー+やす。レギュラーギターでの演奏。普段やらないカバー曲、やっさんと歌ものもやってみましたよんw


楽+k.jpg

●楽さん+Kさん。もうこれは反則業です(笑)。凄腕ユニット!凄すぎ!Kさんのオリジナル曲、素晴らしいかったです!!!9月12日のココペリでも演奏されるとのことで是非皆様、お聴きになってください!!!



藤戸孝一さん.jpg

●藤戸孝一さん。ギター表現とはひと味違うメロディアスなプレイ。低音の魅力を存分に生かした演奏はいや素晴らしい!!!
この会では、6弦ソロベーシストの藤戸孝一さんが、ゲストで来られるとのことで、バリトンギタリストの私としては、とっても楽しみにしておりました。うーんやっぱり低音の世界観ええなー(笑
凄腕の方がやられると、低音域でもやっぱり表現できるんですよね〜(^^ゞ
因みにやっさんとお連れのお客様はそれぞれCDお買い上げですww





●私、りーの演目


りー.jpg


★1ステージ
1.さだまさし/檸檬(カバー曲/オリジナルソロアレンジ)
2.八神純子/思い出は美し過ぎて(カバー曲/オリジナルソロアレンジ)
3.オフコース/眠れぬ夜(カバー曲/オリジナル歌モノアレンジ)
4.谷村新司/ラストソング(カバー曲/オリジナル歌モノアレンジ)
5.りー/DrinkOver(オリジナル曲/ソロギター曲)
6.りー/たぬきの歌(オリジナル曲/ソロギター曲)


★2ステージ
7.りー/Shimanamikaidou(オリジナル曲/ソロギター曲)
8.りー/Beach of Summer(オリジナル曲/ソロギター曲)
9.りー/あの時      (オリジナル曲/ソロギター曲)
10.りー/Tommy come soon(オリジナル曲/ソロギター曲/新曲)
11.りー/Family Trip(オリジナル曲/ソロギター曲)
12.りー/Jinx(オリジナル曲/ソロギター曲)



●カバー曲
カバー曲は、前後の演奏者さまと被らないところを狙っての選曲でしたが(笑
というと聞こえが良いのですが、実は「星に願いを」「AmazingGrace」練習はしておったのですが、とてもじゃありませんが楽(らく)さん、Kさんの前ではご披露できるしろものではなく、、
永延のJAZZギター1年生かもしれません。私は(^^ゞ
そこで急遽、何故かw さだまさしさんの檸檬を本番直前にアレンジ・練習をしてみました(笑
また、八神純子さんの「思い出は美し過ぎて」は思い入れのある一曲でしたので、楽しく弾かせていただきました!


●歌モノ
私のわがままで、急遽決まった「歌もの」。実は盆休み中に一度スタジオで練習しただけという、、
多少の間違いこそありましたが、なんとか(かなりドキドキしておりましたが)やり遂げました!w



●オリジナル曲
バリトンギターでのナンバーを、フィールとエモーションを替えて、レギュラーギターで演奏をしてみました。これはこれで、そーんなには意外と違和感なかったかな〜?と思っておりますがww

又、サウンド面ではラインで発揮できるコールクラークの気持ちの良いサウンドと、VG-99によるエフェクト効果とではっきり分けて見ました。

2ステージの頭二曲は、1ステージを終えた安心感からからとサムピックずれから乱れてしまいましたが、それ以降はきっちり演奏できたのかなーといった感じであります(^^ゞ



●次のライブは〜
「アコギな夕べ」 9月13日 (日曜日) 横浜六角橋「ココペリ亭」 (詳細は前の記事をご覧下さい)

頭のなかでは新しい曲のモチーフが出たがって出たがって仕方がないのですが、慣れないカバー曲アレンジ、レギュラーギターへの移行等で、半ば脳内便秘中でした(笑
ジャズの香りがするような、おしゃれな曲達にしてみます〜!!!!

やぁ、でもカバー曲のレパートリーも増やさないと、、、(^^ゞ

アコギな夕べ」 9月13日 (日曜日)は何をやるかはおたのしみにしてくださーい!
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 6

楽(らく)

ご多忙にもかかわらずいつもながらの
詳細なるレポート感謝します。
出演者みなさま個性的な持ち味を出され
盛りだくさんの音楽玉手箱の一夜でしたね!!
僕も自分の演奏も待ち時間みなさまの
素晴らしい音楽に酔いしれることができました。
りーさまのご演奏はこれまた素晴らしくここまで
くると日本のプロの演奏家とご一緒されても
全く遜色ないレベル(演奏、オリジナリティー
創作曲、エンタメ)だなーと感心しながら
聴かせていただきました。
これからもお時間ある限りその素晴らしいプレー
を一人でも多くの方が聴けるようにしてください!!
13日またご一緒できること楽しみですね。
僕はご好意により、歌もので女性ヴォーカリストとUNIT,演奏もの
でKeizzyさんとのUNITのダブルで出させていただきます。
また楽しい音楽一夜に致しましょう!!!!!!!!!!!
by 楽(らく) (2009-08-24 20:23) 

りー()

楽さん>
いつもコメントありがとうございます!!

もの凄ーーく、気持ちよく聴かせて頂きました。
JAZZボイシングはさながら、休符、リズム&テンポ、グルーヴ、、
いつもながら、楽さんのステージを拝見していて、「少しでも楽さん風に弾けたならなー」から始まり「これは無理」終着しました(^^ゞワハハハハ


JGSでは、その楽さん・Keizzyさん・ぢみをさんとご一緒出来ているというのは、私にしては有難い限りであります。
反面、これだけ恵まれた環境ながら、表だってジャズが中々身に付かない自分がなんとも、、情けない話です(^^ゞ

ただ、現在創作中の作品達については、ジャズエッセンスを(あくまでも自分の中でのジャズエッセンスですが)基調にまとめてはおりますので、少しずつでも「ジャズ」の香りがするプレイヤー目指してこれからも頑張りたいと思います!!
いつもながらですが、時々相談にのってくださいね(^^ゞ
by りー() (2009-08-25 09:41) 

Keizzy

Keizzyです。先日は素敵な演奏をありがとうございました。また私の演奏にも身に余るコメント、ひたすら感謝です。22日は盛りだくさんでしたが、リーさんの音についてコメントさせていただきます。リーさんは、体内にすごく歯切れの良いリズムを持っていて、それが、ベース音とその他の音に絶妙に作用していて(変な表現ですみません)それが、あのなんとも心地良いノリを作っていると感じました。聞いていて、とてもさわやかな気分になる音です。オリジナルのセンスもすばらしいと思いました。「狸のうた」と「Shimanamikaidou」が特に気に入りました。今度また遊んでくださいね!
by Keizzy (2009-08-25 22:18) 

りー()

Keizzyさん>
コメントを頂きまして、ありがとうございます!!(^^)
当日きていただいた、私のお客さんもやはりKeizzyさんのオリジナル曲、絶賛しておりましたですよ!

私の「音」についてこれこそ身に余るにコメント、ありがとうございます!!感激しております!!
自身としては、ついつい欲張り過ぎまして、変に弾きすぎて音数が多くなり忙しいアレンジになりがちにで、曲によってはスペース感(休符)をもっと意識してと感じておる次第です(^^ゞ

「狸のうた」に関しては、JGSでとても気持ちよく感じた「アドリブ感・スペース感」を心がけて演奏するようになりました!

私もいつの日かは、Keizzyさんのような「トータル感」で創作・演奏ができるようなアーティストになれればーーと努力します!!!

Keizzyさんとお話しをさせて頂いたときに「音楽をたくさん聴くこが大事。」といった旨のアドバイスから、一昨日TSUTAYAで(TSUTAYAカードで楽器ローンを組んでいたので、ポイントが沢山ついておりました笑)でJAZZものを中心に、大量にCDを借りてきました(^^ゞ

これからも、色々と学ばせてください!!宜しくお願いします!

たちまちは12日のココペリ亭に、KeizzyさんのCDをお持ちくださるのを楽しみにしております(^^ゞ!!!
by りー() (2009-08-25 23:40) 

ゆー

いつも楽しく聴かせて頂いてます。りーさんの演奏は、音作りや軽快なリズム、メロディの良さ、どれをとっても完成度がとても高いと思います。初めて聞いたとき、音のルーツが見えませんでした。だから、自分で作りあげて来たスタイルなのだと思いました。それだけオリジナリティがあるのだと思います。今度CDができましたら、是非お願いします。JAZZを聞かれているようで、また新しい境地を期待してます。
by ゆー (2009-08-26 02:46) 

りー()

ゆーさん>
いつもコメントありがとうございますー!(^^)
当日はお越しいただきまして、ありがとうございました!!

前回の「アコギな夕べ」でゆーさんとお話をさせてもらった時に、
「りーさんの音楽のルーツは?」といったご設問を頂き、「このアーティスト方です!」とお答えできるような、音楽の聴き方を余りしていなかったことを再認識いたしました(^^ゞオハズカシイ

ゆーさんのご設問で自身の音楽の背景を考えるとーーっても良い機会となり感謝しております!(笑

今回のカバー曲でありました八神純子さん等の70年代・80年代半ばぐらいまでの歌謡曲全般はラジオ・テレビ・レコード等で自然に触れることがあったので、私の「音」のルーツはここら辺にありそうです!加えてフュージョン系、ベーシストではジャコパトリアス、
きっとその辺りの音楽がルーツになってるはずだと思います(^^)

ゆーさんもきっとそうだと思いますが、そういった背景の要素がゴニョゴニョ〜となって自身というフィルターを通すと、違う新しいものが出来上がるのでしょうかね〜(^^ゞ
うーん、考えるとなんだかえらい難しいことですね(笑


ここ最近はJAZZを沢山聴いております!!
でも、何故か中々身につかいないの悩みの種ではありますが、JAZZには私の出会ったことのない、沢山のアイデアや表現があり聴いていて楽しいです(^^)
JAZZギタリストには成れそうにはありませんが、いい意味で沢山JAZZを吸収したいとおもっております!!

13日はココペリ亭でご一緒出来ますので、ゆーさんの素晴らしい歌とステージ、楽しみにしておりますよん!!!!
それでは、13日お会いいたしましょー!!(^^)
by りー() (2009-08-26 09:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。