So-net無料ブログ作成
検索選択

★お知らせ欄★

●Twitterアカウントとってみましたが全然わかりません(^^ゞ     
出演のご依頼ございましたらgmailにて宜しくお願いします!!
りー(baritone51)ファーストミニアルバム「gener」sold-out!(^^)
ソロギター出演者募集中!!「アコギな夕べ」常時出演者募集!!
メッセージは、baritone51@gmail.com までお願い申し上げます!!

第六回「アコギな夕べ」プチレポです!! [アコギな●●]

りー.jpgくるけん.jpg










沢山の方に来ていただき、今回も大盛り上がりでホンマに楽しい会となった

「第6回アコギな夕べ」でありました!!!

しかも、気付いてみれば次回開催でなんと1周年じゃ!!!!!!スゲー


いつもこの「アコギな夕べ」レポートが少々遅れてのUPとなるのには理由あるんです〜。
幹事・副幹事業務をしておりますと、本番中もちぃとだけいそがし〜くしてたりしてまして、ぶる〜すさんの言葉を借りれば、出演者皆さんの「記録」が取れないんですよね〜(^^ゞ

なので、ミクシー内で記事にしてくださる方々のそれ読ませて頂いて、確認をし、まずは写真の拝借wから始まり、出演者の演目を確認をしてから記事にしておる訳です。
又、文章書くのに時間が掛かるタイプなので更に記事アップが遅延する訳ですが、、
そんなことはさておき、、

今回のゲストアーティスト来嶋けんじさん。初めてステージを見させてもらいましたが、もんのーー凄い!!ギターもとにかく上手い!
いい!!!おもっきりツボ入りました。人並み外れたパフォーマンスw、クルケンワールドに固いはずの財布の口も緩みまして、思わずその場でCD二枚購入してしまいましたよ!(^^ゞ

そんな第六回アコギな夕べのプチレポで〜す!!
※何時もながら、音友さんからの写真転載です。お借りしまーす!!(^^ゞ


ブルース.jpg●ぶるーすさん
主幹事ごくろうさまでしたー!今回はココペリ亭新機材の対応お疲れ様でした!今回はミニギタ(LXM Little Martin?)にての演奏を披露!これが妙にマイク通りがよくていい音でびっくり!!!私もいっぺんLXM Little Martin(トミーのサイン入り!!)でライブやってみようかな〜(^^ゞ秋を感じさせてくれるぶるーすさんらしい素晴らしい演奏でしたよ!!




あっこさん.jpg●あっこさん
いつもながら丁寧なタッチの音色はお着物姿と相まって雰囲気たっぷりです。沢山アクトをやられてる成果でしょうね〜。ステージの上でも凜とされてるあっこさんを拝見しているとそのご成長ぶりがよーく分かりますよ!プレイも大事ではありあますが、雰囲気作りはもっと大変ですからね!!今後が楽しみなあっこさんでした(^^)






ひろし.jpg●ヒロシさん
今回が初出場となるヒロシさん。なんと、メイトンギターじゃあーりませんか!!(凄
テンポのあるスリーフィンガー調のユーミンナンバー、そして”もしトミー・エマニュエルが弾いたとしたらバージョンの戦場メリークリスマス”これがどちらも上手い!!(^^)
初出場であれだけ演奏できるというのはホンマすごいですねーーー!!!ただ、多少のご緊張もあったようで、ギター叩きが強すぎたのでしょうか〜。時々ヒロシさんが「うっ」ってさながらボディブローが入ったようなww(冗談ですからねw)。また新しいギターヒーロー誕生の予感です!!





たじやん.jpg●タジユキヒロさん
今回はソロギターとしての参戦でしたソラミミスタさんことタジユキヒロさん。この方も沢山の音楽・ジャンルに精通されていて、それらをタジヤンというフィルタを通して出来上がったナンバーは、実にグルーヴィーでクールなサウンドで聴いていて気持ちがええです。インストでも弾き語りでも独自の世界観を持っていてるアーティストだなーと思いました!





バーンズさん.jpg●バーンズさん
今回も参加してくれました、トミーと同郷のバーンズさんです!今回も演ってくれました。トミーバージョンの「Day Tripper」超絶プレイです!!バーンズさんの弾く、メイトンギターからはホンマにトミーのリズムを感じます。しかもバーンズさん流石だなーと思うのは、ダイナミクスのマックス設定が素晴らしい点です。右手のコントロール感が相当良くないと出来ないプレイだと思います。とても聴きやすくDay Tripperの曲・アレンジの良さがとても伝わってきました!しかも今回はオリジナル曲も披露されたんですが、すんごーーーく格好いい!!!ベリークール!!うーん、バーンズさんのてギターゆっくり聴かしてもらいたいなー(^^)



りー.jpg●りー
愛機J-45にて演奏しました!最近はカバー曲も少しずつ演奏することを心掛けており今回は、フュージョンバンド”カシオペア”のナンバーから大好きな曲で「WHAT CAN'T SPEAK CAN'T LIE」をソロギターアレンジして演ってみました!自分いうのもあれなんですが、VG99サウンドとアコギの融合で多少原曲のイメージ出てるんですが、「誰も知らない(笑」。いつもながら選曲がしぶすぎました(^^ゞ。ただこの曲は9/26日に出演します、ホッチポッチミュージックフェスティバル(神奈川県庁前ステージ先・13:45分~14:10分)でゲストボーカルのかっちゃんとやっさん向かえて歌モノとして演りますので、宜しければそちらもお足をお運びくださいませ!

そしてもう一曲は新曲で「危険な香り」という曲を演奏させてもらいました。JAZZに憧れJAZZチックにまとめたはずなんですが、出来上がってみればあれれ〜の自分色の曲になってしまいました(笑
まだまだジャズ修行が足らない訳ですが、すこ〜しずつJAZZチックになっていくはず?なんで、他の新曲もよろしかったらどこかしらのステージで聴いてくださったら嬉しい限りであります!!




Lucky Onions .jpg●Lucky Onions (楽(らく)さん+Keizzyさん
Lucky Onionsとしては初出場となります。当ブログでお馴染み楽さんと、Keizzyさんのユニットです。今回も超絶ギターリストのタッグは、えーとさながら反則技でした(笑
オリジナルアレンジの「あの頃君は若かった」とKeizzyさんのオリジナル曲「マイホームタウン」を演奏されました。どちらの曲もとーーーても心地のよいテンポ・リズム感、ジャジーなボイシング、1音・1音のアーティキュ レーション・スペース・フレージング、、、何をどうすればあのように弾けるのか、私いよいよわからんようになりました(笑

Keizzyさんですが、実は前々からご無理をお願いしてKeizzyさんのアルバム4枚をゲット致しました!
購入した来島けんじさんのCDとあわせて、仕事中にずーと聴かせてもらっており、最近の楽しみになっております(^^)。Keizzyさんのアルバムですが、楽さんか伺ってた通りでとにかくクオリティーが高い!素敵な作品がたっぷりと収録されていて、しかもKeizzyさんマルチプレイヤーでギター、ベース、鍵盤、ハーモニカと全部Keizzyさんの演奏とは!!!うーん、、凄すぎますよ(^^ゞ
この場を借りまして、KeizzyさんCDどうもありがとうございましたー!!!!!







Kelly&RAKU .jpg●Kelly&RAKU さん
JAZZギターの名手楽さんと、歌姫Kellyさんのユニットです!
ゆったりとユーミンナンバーを歌い上げるKellyさん。透明感のある歌声はとても美しく、いつきいても素晴らしい〜と感動しました!
そして楽さん、なんとギターシンセを導入してのギター伴奏!!!!!!!(びっくり!
どう表現したらええのか、難しいくらいの「スイーーーート」な演奏。優しいナイロン弦の響きに、アタックを送らしたストリングス的なシンセのニュアンスは、新境地かもしれませんね〜(凄
いっつも楽さんの演奏をみては何か欲しくなる私ですがw、今回はゴダンのギターが欲しくなりました(笑。ギターからのVGやGRの操作性がよく、純正のデバイデッドピックアップ、、私のサウンドシステムにはぴったし〜(^^ゞ。やぁでもそれは楽さんだから出来る訳であって、、、と諦めモードな私でありました(笑





うるるさん.jpg●ウルルさん
この「アコギな夕べ」の出演者全員がそれぞれに腕を上げていく中、もの凄い成長をされている方の一人、ウルルさん。今回はオリジナル曲を2曲演奏されました。2曲ともそのテーマにぴったりな曲調とテンポ・リズムはとにかく聴いていて気持ちが良く、とってもキャッチー!!「せみになりたい」という曲の「みんみんみん♪」は、後に大合唱となりました!!リズム感いいなーとおもったら、ホリオさんにもリズム感を褒められたとのことで、なるほどです!!





ゆーさん.jpg●ゆーさん
先ずは、ゆーさんに誤らなくてはなりません。本番に原因不明の(ぶるーすさんと協議のすえ、恐らくは卓に入るまでの信号レベルが低すぎ、プリアンプ等で増幅する必要があったのではないかと。)トラブルでギターサウンドに少々の難があり、対応しきれず申し訳ありませんでした(__)

そんな若干の不調も吹き飛ばす、いや感じさせないゆーさんのステージ、いやいや素晴らしかったです!!私個人、今回演奏されたゆーさんのナンバー、とーても良い曲で好きですよ!!曲を通して”ゆーさんの世界観”というのを感じることができるステージでした。多数の方がそのように感じているようで、あれ、私だけじゃありませんでした(^^ゞ。今後のゆーさんワールドが非常に楽しみです!!それと時々はJ-45でお願いします(笑




bullsbrotherさん .jpg●bullsbrotherさん
ロックな雰囲気を常に醸し出すのは、ナイスガイのbullsbrotherさん。
腹のそこから出て且つワイルドに”吠える”ような、歌声なんべん聴いてもかっこいいーーー!!!(^^)
しかも今回はギターにも強弱がしっかりと付いていて、ビートを感じました!!!
思わず、bullsbrotherさんに私「カラオケいってもやっぱり歌上手いんですか〜?」とおかしな設問ではありますが「歌えますよ〜」とww。bullsbrotherさんとカラオケいったとしたらずっと聴いてたいなー。というかその後歌える自信ありませーん!(>_<)



ごんぞうさん.jpg●オオトリ!!ゴンゾウさん
今回のオオトリを務めてくださったのは、ご存じゴンゾウさん!!(^^)
「譜面のハイテク化」等々、毎回ネタを仕込んでは盛り上げるゴンゾウさんですが、今回はその方向性がギターに向いて「ministar」というトラベルギター的な、ネックしかないおもろいギターと、アコギシミュレータとこれまた斬新な!!!更にはアース対策として、「ヘソアース」(大笑)
出演待ちをしているゴンゾウさん、時々うつろになってたのもうけましたで(^^ゞ
演目はブルーハーツの「青空」これがまた似てる!!どんだけネタ持ってるんでしょうかゴンゾウさんは!!そしてサザンの「YaYa」もうこれは安心して聴いてられる域で、思わず一緒に口ずさんでしまいました。トップバッターを常にやってこられただけあって、ゴンゾウさんのステージ上でも、落ち着いてますね〜。

こうやって皆さん「ココペリ亭」で磨きがかかっていくわけですね!!私ももっとがんばろっと!!






そして、ゲストアーティストの来嶋けんじさん!!

くるけん.jpg


レポではありますが、クルケンの魅力を言葉で表すのは無理かもしれません(笑
強いて云うならば「ジェットコースター」みたいな人といったらいいんですかね〜。むつかしい〜(^^ゞ、大胆から繊細までとーーても幅があり、直感と洞察力の優れたアーティスト。。なんかちがうな〜。簡単に言えば「クルケンワールド」ですね〜。腹をかかえるほど笑わせるパフォーマンスと歌を聴いていると、思わず目頭が熱くなるような、、オンリーワン的な素晴らしいエンタテナーです。

私の「弾き語り」に対するイメージを大きく変えてくれたアーティストです。正直な話大ファンになりましたよ(^^ゞ購入したCDも何度となく聴かせてもらってますが、そこにもクルケンワールドが所せましと存在しております。聴いててくすっと笑ってみたり、酒でも入ってたら涙しそうな歌もあり、、、私の文才では到底、彼を語れませんので是非是非一度、来嶋けんじを聴いてみてください!


CD.jpg1283661458_241s.jpg





ゴンゾウさんのギターとw、来嶋けんじさんのCD、そしてKeizzyさんのCD!!!
沢山きかせてもらいます!!


コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 13

ゴンゾウ

お疲れ様でした。

オオトリケイスケは、大変でした。

リーさんのレギュラーギターは、よかったです。
カシオペアは、良くライブに行きましたので、嬉しかったです。

また次回宜しくお願いします。
by ゴンゾウ (2009-09-15 19:19) 

Keizzy

リー様
先日は、素敵な演奏をありがとうございました。リーさんのジャズフィーリングが聴いていてとってもカッコ良くて、あこがれてしまいます。私の曲、気に入ったものがあったら教えてください。こういう音が届いたのか?というのが楽しいのです。また、いろいろと音楽についてお話しましょう!
by Keizzy (2009-09-15 22:35) 

ぶるーす林

サブ幹事、お疲れさまでした~!
新ミキサーには手こずりましたね。
次回もよろしくです。

ちなみに今回のギターは「ベイビー・テイラー/マホガニー」です
(Taylor社製)。手元に置いて思い立ったら弾いている、自宅練習
用ギターですが、結構いい音なので、時々ライブでも使うように
なりました。
by ぶるーす林 (2009-09-16 02:38) 

りー()

●ゴンゾウさん>
オオトリケイスケ、ご苦労さまでした!!
「ministar」興味津々ですよ!
サイレントギター趣旨で一本欲しいな〜と(アリアのサイレントギターは持っておりますが、昼休みギターの為会社に常駐)ついつい思っては、財布を見てため息をついております(笑

●カシオペアは、良くライブに行きましたので、嬉しかったです。>
おおー!!
ありがとうございます!!やった甲斐がありました!!(嬉
今度からは、カバー曲もうすこしメジャーな所狙います(^^ゞ






●Keizzyさん>
先日はお疲れ様でしたー!!

KeizzyさんCD、iTunesに取り込んで聴かせてもらっております!!会社Macの環境の問題なのか曲名が表示されない(CDDBが不調がままあったりするのです)のですが、それはそれで先入観を無しで聴け、楽しませていただいております!!!

CDの全体的な印象は、私の感覚世界の表現ですと「風」を感じるような素晴らしい作品集です!
又、私の恥ずかしい程の浅い音楽のバックグランドの中から強いて例えるとしたなら、Keizzyさん作品の雰囲気と、たまたま持っている「NOBODY」のCD(恐らくNOBODY後半の作品だとおもいます)芯があり且つ、ポップでありながらクリエイティブ(表現が難しい!)な印象が残りました!!

やはり、Keizzyさんの”トータル感”は凄いですね〜(^^ゞ
是非是非、一杯やりながらKeizzyさんに”楽曲クリニック”をお願い申し上げます(笑!



●ぶるーすさん>
先日はお疲れ様でしたー!!
ミキサーてこずりました(苦笑。結局のところ接触的なところなのか、ゲイン不足か、、まだ判断仕切れないところもありますが、たちまちはココペリにDI設置をお願いするか、出演者にプリアンプをお願いするかかもですね〜。


ミニギター「ベイビー・テイラー/マホガニー」と云うんですか!
知りませんでした(^^ゞ。しっかし音いいんでびっくりしました。

私のミニギターはLXM Little Martinですが、バリトンギター弾いた直後だと、えらい小さく弾きぬくく感じておったんですが、最近はレギュラーギターメインなので、違和感ないかも知れないですね〜
家帰ったら、ちぃいと弾いてみよっと(笑

次回もよろしくおねがいしまーす!!!!
by りー() (2009-09-16 10:44) 

ヒロシ

お疲れさまでした~!

カシオペアはMINTJAMなんかよく聞いてたものです。
当時はレコードでしたね。
でも、バンドものをソロアレンジするのって、
どうやってるんですか?

2曲目の”危険な香り”は、危険な香りがプンプンしてましたよ。
イメージを曲にできるのは流石だと思いました。

今後ともよろしくお願いいたします!
by ヒロシ (2009-09-16 12:29) 

りー()

ヒロシさん>
コメント頂き、ありがとうございますー!!!!(^^)

ヒロシさんもカシオペアご存じでしたかー(^^)ヨカッタ!
「MINTJAM」私もよく聴きました!!確かにレコード盤でしたね!
今聴いても、きっと格好いい曲が収録されてるともいます!!

●バンドものをソロアレンジするのって、、、>
先日演奏したカシオペアのナンバーは、原曲がカシオペアにしては少ない、歌モノでしたので(フレットレスギターとボーカルのユニゾン)基本は歌モノのアレンジ方法と一緒でした。ただ雰囲気を出すためのテンポ感とコードのボイシングは結構大変でした(^^ゞ

それこそMINTJAM代表されるようなカシオペアナンバーをソロアレンジ出来たら格好いいだろうな〜とは思う節は正直ありますが、多分出来ません(笑
若しくはヒロシさんに習って「もしトミーが弾いたとしたら、、」の線で行くかです!!(^^)(^^)


●危険な香りがプンプンしてましたよ。>
嬉しいコメントありがとうございます!!!
なんせ、実生活でも周りに「危険な香り」がぷんぷんとしてまして〜(^^ゞ。 音楽貧乏脱して、安定したいものです!
こちらこそ、これからも宜しくお願いもうしあげますー!!!
by りー() (2009-09-16 14:43) 

ゆー

ブルースさん、リーさんいつもありがとうございます。進行、主催の御苦労に感謝です。それと演奏の場を提供してくれて、美味な料理を出してくれるMIYAさん、いつもありがとうございます。此処にきてトミーのことも知ることができ、また一つ世界が広がりました。ステージが楽しみです。まだまだいろんな曲がありますので、またお披露目出来ればと思います。これからもよろしくです。
by ゆー (2009-09-16 21:12) 

gareth

りーさん>"what can't speak can't lie"すごいかっこよかったですよ! very cool :)

すてきなレポートです!ありがとうございました。


...thank you so much... (笑)
by gareth (2009-09-16 22:16) 

りー()

ゆーさん>
コメントありがとうございますー!(^^)
今回のステージもとってもよかったですよ!!
ゆーさんの世界観、ホンマ素敵ですね〜。これからも沢山のナンバーを聴かせてくださいねー!

ゆーさんが出演される、9月21の”秋の大運動会”都合が付きそうですので、ゆーさんの歌を聴きに伺いますね〜!(^^)



●garethさん>
コメントありがとうございますー!!!(^^)
今回も、バーンズさんの超絶プレイには、いや〜驚かされました!!

Day Tripperといい、前回のスティーヴィーズ・ブルースといい、バーンズさんきっと、相当のトミーナンバーレパートリーを持っていらっしゃるんだろなー(^^ゞウラヤマシイ

●"what can't speak can't lie"すごいかっこよかったですよ! >
ありがとうございます!!
こちらこそ、...thank you so much... (hehehehe)
by りー() (2009-09-17 09:38) 

タジユキヒロ

 コメント遅くなりやした、毎度幹事お疲れ様です。ありがとうございます。

 いやぁ、りーさんのファンキーでクールなプレイ、ホンマに「危険な香り」でした。
 今回は募集があった頃、「冥(MAY)」に続く自作のインスト曲が出来かけていたのと、ゲストがクルケンさん…いつもと趣向が違うので、違うことをやってみよう、と思ったわけです。実は2005~06の頃に、クラリネット奏者とデュオをやってたので、アコギではインスト経験の方が先でした。しかもセサミストリートは、小学校のイベントでリズム遊びと絡めてやっていたんですよね。
 しかし、ヒロシさんとGARETHさんという技巧派に挟まれての出番はコワイわ、アハハ…(汗)。ソウルっぽく仕上がった曲には満足しているものの、それを表現するアイデアが乏しかったのを再確認してしまいました。

 みんな良かったですよね。変わらず素晴らしい人もいれば、変化という点では自作曲で注目を浴びたウルルさん。それから、ゆーさんもやや緊張気味だった前回より本当に素晴らしい演奏でした(ピンクフロイドや「聖なる館」期のZEPのようなスケール感がありました)。

 11月は予め仕事が決まってしまい、参加できなくなりましたが、今回の経験をも踏まえて、演奏の糧にしたいものです。
by タジユキヒロ (2009-09-17 20:22) 

りー()

タジやん>
コメントありがとうございまーす!(^^)

●ホンマに「危険な香り」でした。>
やぁ、ありがとうございます〜!
今度は合わせ技で「タヌキの香り」って曲を、、なんか臭いそう(笑

●ゲストがクルケンさん…いつもと趣向が違うので、、>
なるほど〜!色々考を巡らせてる訳ですな〜(深
私は、、腱鞘炎対策と弦代からレギュラーギタ〜(浅w


●実は2005~06の頃に、クラリネット奏者と、、>
おおー、凄いですね〜!!
デュオは”間”の取り方、ダイナミクス、リスニング(片方の耳は、自分の音・もう片方は相手の音)の感性が鍛えらるので貴重ですね〜!
私は弾き語りスタイル、出来そうもないので最近はヘルプボーカルをお願いしては、デュオの難しさを感じております!


●11月は予め仕事が決まってしまい、参加できなくなりましたが>
ええー、ホンマに?
タジやんのおらんアコギな夕べは、正直淋しいですが仕事ばっかりはしょうがないですしね〜。
又、ステージご一緒出来る日を楽しみにしておりますですよん!!
後、インストものも今後がんがんやってほしーなと(^^ゞ
by りー() (2009-09-18 09:33) 

楽(らく)

ご多忙にもかかわらずいつもながらの
詳細にわたるレポート感謝です。ひとつの
LIVEをこれだけ詳しく書けるのはやはり
りーさまの鋭い観察力とそれぞれの方の
音楽を言葉に表現できる音楽への深い愛情が
あるからこそと思います。楽しく読ませていただきました。
このレポートを心待ちしている方も多いのではと思います。
今回のりーさまのご演奏どちらも素晴らしかったです!!!
カシオペアのアレンジは心にジーーンと響いてきました。
この曲を女性ヴォーカルの方とUnitでされるとのこと。
これまた深い響きになることでしょうね。26日ですよね。
なんとかいけるように都合つけたいです。 また”危険な香り”も
良かったです。あと何回か聴くことでさらにその素晴らしさが
解ると思います。これからも是非とも聴かせてください。
次回で1周年ですか、、、楽しい会なのでこれからもひきつづき
参加させて頂きたくよろしくお願いいたします。
ありがとうございました!!!!!!!!!!!!!
by 楽(らく) (2009-09-19 19:15) 

りー()

楽(らく)さん>
いつもコメントありがとうございますー!!!

今回のカシオペアのカバー曲においては、あくまでも自分なりに「楽さんだったらどんな風に弾くかな〜」と考えて、アレンジをしていったのですが、結果はやっぱり楽さんの演奏・アレンジ感はほど遠いものとなってしまいました(苦笑
楽さんのプレイは楽さんしか出来ないのは、最初から分かってはおったんですが、今までにはひとつ引き出しが増えた(四分音符=60代のリズムキープ等!)ような気がしております!!
これからも諦めずに、JAZZを一つずつ身につけていけたならなーと思っております。また色々と学ばせてくださいね!!!

そうなんです!次回開催で早一年ですよー(^^)
これからもこの会が継続、成長できるよう皆さんで盛り上げてまいりましょー!!!!!(^^)(^^)
by りー() (2009-09-20 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。